new commer 初めてお越しの方の登録 | ホームページ管理人に
hide
ManminCentralChurch

黙示録講解 | 信仰を測ると | 創世記講解

on air
Sermon
Official Service
メッセージ(date)
主日礼拝
主日夕方礼拝
金曜徹夜礼拝
Lecture
ヨハネの手紙第一
黙示録講解
創世記講解
Theme Sermons
十字架のことば
信仰の量り
十戒
愛の章
天国
地獄
Columns
cell bible
六日間のマナ・上
六日間のマナ・下
神の良きみこころ
信仰の量り
愛の章
御霊の実
神の七つの御霊
祝福の秘訣
クリスチャンの基本
わたしはそれをしましょう
義人は信仰によって生きる
八つの幸い
2010年
2009年
2008年
column
counselor
mis_cross_jp
MIS_Spirit
MIS_HolySpirit
MIS_HolySpirit
 
コラム メッセージ > コラム
コラム
Title
   見えるものは一時的  
Speaker
   堂会長 イ・ジェロク 牧師
Bible
   
Date
   2008-12-07


この世を生きていく人々は、ほとんどが目に見える現実にだけ執着するので、希望と喜びよりは失望と虚無を感じるほうが多いです。
いくら良い服を着て良いものを食べて、富と栄華を味わっても、日が経つほど体は衰えて、ついに死が目の前に近づくのですから、一生積んだものが何の役に立つでしょうか。
しかし、神様を信じる人はこの地上のものに望みを置かないで、永遠の天国で味わう栄光を見つめるので、どんな状況でも落胆しません。このような望みは、私たちの魂のために錨の役を果たして、天国に行くまでしっかり固く支えて、いつも喜んで感謝できるようにまことの安息と満足を与えます。まことにむなしくない人生、価値ある生き方をするようになるのです。

「見えるものは一時的であり、見えないものはいつまでも続くからです。」(第二コリント4:18)

文 イ・ジェロク牧師
韓国日報連載中のコラム「道」より

 
ManminCentralChurch
address_ManminCentralChurch