new commer 初めてお越しの方の登録 | ホームページ管理人に
hide
ManminCentralChurch

黙示録講解 | 信仰を測ると | 創世記講解

on air
News
magazine
news
news
news
news
news
 
ニュース > ニュース
| 万民ニュース   第 180 号 | HIT 929 | DATE 2017-10-22
 
「北米支教会訪問と聖霊の満たしを求める祈祷会」






民族福音化と世界宣教のために韓国内外に建てられた支教会の総指導教師イ・ヒソン牧師が今年8月24日から9月3日まで「北米支教会訪問と聖霊の満たしを求める祈祷会」を行った。

初日の24日にはカリフォルニア万民宣教センターで聖徒との交わりと聖霊の満たしを求める祈祷会が、26日と27日にはカルガリー万民教会で聖霊の満たしを求める祈祷会と教会創立10周年記念礼拝および勧士就任式があった。

29日には、トロント万民教会で聖霊の満たしを求める祈祷会が開かれた。同教会は家庭に集まってインターネットで万民中央教会の礼拝に参加していたトロントの聖徒たちが心を一つにして聖殿を建て上げた。31日にはワシントン万民教会で、9月3日にはニューヨーク・インターナショナル万民教会で聖霊の満たしを求める祈祷会があった。

聖徒たちは信仰相談を通して神が喜ばれる信仰が何か悟って、まことの信仰の道を明らかに提示され、聖霊の満たしを求める祈祷会では涙で悔い改めて聖霊の火のバプテスマを受け、心が新たに変えられる祝福の時間を持った。

イ・ヒソン牧師が万民中央教会の堂会長イ・ジェロク牧師に祈りを受けて神の力が込められたハンカチ(使徒19:11~12)で祈ったとき、心臓病、耳鳴り、難聴、記憶力減退、歩行障害などがいやされて神に栄光を帰した(4面証し参照)。

また、今回の宣教日程の間、気温が調節されてPM2.5がなくなり、いろいろな珍しい虹が出現するなど不思議がたくさん現れて、宣教チームと聖徒たちは父なる神がともにいてくださる証拠によってさらに聖霊に満たされた。

遠く離れている海外の支教会の聖徒であっても、牧者の空間の中で神の生きておられるみわざを同じように体験することで、最もすばらしい天国、新しいエルサレムへの希望が満ちるように祝福された三位一体の神に、すべての感謝と栄光をお帰しする。


back

 
ManminCentralChurch
address_ManminCentralChurch